an Owner's Guide to using your Body Naturally
自然なからだの使い方をするためのオーナーズガイド

ロビン・アヴァロン スケジュール トップページへ
 

Robyn Avalon  
ロビン・アヴァロン

MA, CTAT, RMT, RME, LMT

アレクサンダー・テクニークの教師養成プログラム三校の創立時からのディレクター。
米国ニュー・メキシコ州サンタ・フェを拠点とするアレクサンダー・アライアンス・サウスウェストで教える。 サテライト・プログラムとして米国オレゴン、アラスカにてアレクサンダー・アライアンス・ノースウェスト、そしてイタリアのフィレンツェ、ローマでも活躍中。また、アレクサンダー・アライアンスのドイツ校、日本校においても、教授陣に名を連ねる。

アレクサンダー・アライアンス・サウスウェスト ディレクター (アレクサンダー・テクニークの教師養成プログラム)

アレクサンダー・アライアンス・ノースウェスト/アレクサンダー・アライアンス・イタリア ディレクター

 (ポートランド、アンカレッジ、イタリアでのサテライト・トレーニングプログラム)

 アレクサンダー・アライアンス・ジャパン/アレクサンダー・アライアンス・ドイツ ティーチャートレーナー

25 年間におよぶアレクサンダー・テクニーク経験を持ち、世界各地でプロのパフォーマーやアーチスト、オリンピック選手、乗馬者、美術家、彫刻家、科学者、エンジニア、医師と共にワークをする。根拠地であるニュー・メキシコ州サンタフェで個人レッスンも教えそれとともに、米国、カナダ、ヨーロッパ、日本の各地で教師養成修了者を対象としたワークショップも開催している。

ロビン・アヴァロンはリビング・イン・ア・ボディ「からだをナチュラルに使うためのユーザーズガイド」の創始者であり、世界各国でこれを教えている。

クレニア・セイクラル・セラピーと、個人の成長過程においてイメージを使う深遠なセラピーであるパーソナル・トーテム・ポール・プロセスの認定を受けており、フェルデンクライス、ボディ・マインド・センタリング、ピラティス、フィジオ・シンセシス、ソマティクス、ホロトロピック・ブリーズワーク、エクスペリエンタル・アナトミー、太極拳、ダンスなどから、様々な動きの芸術やセラピーを習得。

教師として以外に、プロの演劇監督、振付家として、さらに、ニュー・メキシコで自ら主宰するタップカンパニー“ Soled Out! ”でパフォーマーとしても活躍している。

 





 

リビング・イン・ア・ボディ
コースのお申し込みまたは地元での開催等についてのご相談はこちらへ


リビング・イン・ア・ボディ
東日本オフィス
 E-mail (担当:安田


リビング・イン・ア・ボディ
西日本オフィス
  E-mail (担当:宇野


海外でのコース開催についてはこちらのサイトから
http://www.livinginabody.com